山岸 竜之介の成長日記


by ryunosuke2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Charさんのライブの次の日に

6月17日(日) 大阪 ミナミ キングコブラで
ニートビーツのライブに行って来ました。

このバンドのG&VoのMr.Panとは、古くからの
付き合いがありまして、以前、TVで竜之介が
「ライブ、俺も見に行くねん!」と言って、服を脱いで
振り回していたライブは、このニートビーツのバンドでした。

「ええな~、あんたらだけ、二日も続けてライブ
見に行くなんて、、、。はっきり言って、ずるい!」
と、我が家の大蔵大臣(嫁はん)が少し怒り気味の様子に
「ほんだら、家族四人で見に行ったらええやん!!」
竜之介隊長の一声で、即座に決定です。

キングコブラに到着するのが、開演ギリギリでした。
その訳は、荷物持ち(オヤジ)のなが~い昼寝が原因です。
ライブハウスの中に入ると荷物持ち(オヤジ)は、
今までの事を反省しているのか、姫(妹)の乳母車を、
安全な場所に移動して、すぐさま、ドリンクチケットで
水分補給(ビール)を手に取り、渡そうとするが、、、。

もう、隊長たちの姿は見当たらない、、、。

そ~なんです。隊長たちは戦場の最前線まで
突入したのです!!その戦場とは、こちらです。

e0107638_1202199.jpg


始まってから、3曲ぐらいしてから、大蔵大臣(嫁はん)が
姫(妹)と一緒に後ろの方に帰って来て、
「すごいわぁ~。前の方は人が多すぎる!でも、隊長(竜之介)は
一人で、一番前にいってもうたで~。」
さすが、隊長!ええ根性してはる。俺も見習わなければ、、、。

しかし、、、。前の方では、、、。
すでに、上半身裸でマサイ族のように、飛び跳ねまくりまくっている
青年達がいるではないか!

皆が、楽しいそうに踊りまくっている。もう何曲ぐらい演奏しただろう
そんな事も忘れるぐらいに、次から次へと、R&Rが流れてくる。

アンコールも終わり、全ての演奏が終了しました。

そこでやっと、隊長と再び会う事ができました(涙)
「最後の曲で、俺、少しだけギター弾かしてもらったで~。
見ててくれたかぁ~?」
すいません。あまりの人の多さで見えませんでした。
でも、乱入はしたのですね(笑)
「あいつら、すごいわ!バレーボール選手でも、あそこまでは
飛び跳ねへんで!すごいわ!」
さすが隊長!あの戦場の中、そんなことを考えていたとは、、。

すると、Mr.Panが近づいてきて
「竜之介!どないやった、今日のライブは?」と、
「めちゃくちゃおもろかったわぁ~。ありがとう!
ほんでなぁ、あのギターはなぁ、、、、。一緒になぁ、、、。」
隊長は、いろいろ聞きたいことがあるらしくて、、、。
戦友の証に、一枚!

e0107638_212530.jpg


ニートビーツのメンバーへ、楽しいライブ(戦場)を
どうも、おおきにです。

基地に変える途中、隊長が言いました。
「たこせん、食べにいこか!?」
皆が、大賛成!!四人で食べながら、駅へと向かいました。
[PR]
by ryunosuke2007 | 2007-06-22 00:39

Char Live!!

先日、6月16日 なんばHatchにて、
Charさんのライブがありまして、
もちろん、観に行ってきました♪

前売りで購入したチケットの番号は、
ギリギリで買ったために、537番と538番でした。

ライブ会場は、人、人の人だかりでした。
「俺らの番号、なかなか呼ばれへんな~。」
そんなことを、言ってると、目の前を黒人の大男が
通り過ぎていきました。
「な~、パパ、あのおっさん、Charと一緒にベースを
弾いてたおっさんとちゃうか~。」
よ~く見ると、竜之介の言うとおり”ポール・ジャクソン”
のベースマンでした。

会場の中は、もう、超満員!
でも竜之介は、落ち着いていて、
「パパ、いつもの場所しか、見られへんやろ!
しゃあないわ!俺まだ背がひくいからな~。」
いつもの所とは、1階の両サイドに、手すりがついた廊下が
ありまして、その手すりの上によじ登ってステージを
見る場所です(笑)
はっきり言って、ずるいです(笑) めちゃくちゃ、見えます(笑)

そんなこんなで、ライブが始まりました!
今回は、三人編成で、すごくて、激しくて、
言葉では、言い表せないほど、面白いライブでした。

竜之介は、
「あ~!あのギター使ってる!」
「そんな、曲の始まり方するんか~。」
「ベースも、サンダーバードに変えよった。」
「あっ!Char!アコギの弦、切れよった!」
「なんや!あのギターは?見たことないぞ!」
「石やんの曲もやりよった!ええぞ!ええぞ!」etc、、、。

楽しい時間も終わりとなり、でも、お客さんは帰りません。
もちろん、アンコールです。

6月16日はCharさんの誕生日なのです。
会場の皆が、『誕生日おめでとう!!』の大声援です。

その時、ステージ横からシャンパンとケーキが出てきて、
先ほどの、黒人の大男”ポール・ジャクソン”も出てきて、
セッションのハッピーバースデーソングです。
これが、おもろいのなんのって、ほんま最高です。

アンコール終了の時、凄いことがありました。
それは、ポール・ジャクソンが、Charさんの顔をめがけて、
ケーキを完璧なまでにぶつけました(笑)
まるで、『8時だよ!全員集合!』を見てるかのように、
Charさんの顔がケーキだらけになりました(大爆笑)

それから、もう一度、文句を言いながら、笑いながら、
アンコールに答えていました。

全ての演奏終了後に、知り合いのおかげで、
楽屋におじゃまさせてもらいました。おおきにです。

帰り道、竜之介は僕に言いました。
「な~。パパ。Charみたいに、52歳になったとき、
カッコイイおっさんになっといてや!たのむで!」

それは、非常に難しい問題であります(笑)
できるだけ、努力はしていきたいと思います(笑)
[PR]
by ryunosuke2007 | 2007-06-18 21:42

レッチリ!!

先週の金曜日、京セラドームでのレッチリのライブ、
行ってきました!!!

竜之介バンドのベース、堀 けいと君が大のレッチリのファン♪
その影響で、
「けいと、ええなぁ。レッチリのライブ行ってきて、めっちゃ楽しかっってんて!
俺も行ってみたいなぁ☆ 俺もレッチリのライブに行きた~い!!!」

レッチリのライブ2日前になって、
「レッチリ観たい~!!」と竜之介!

パソコンで調べてみると、まだチケットが残ってる!

でも、その日は、主人も仕事やし、私は下の娘がまだ小さいので、
(未就学児は入場不可の為)一緒には行けないし・・・。

その日、私の母が家に遊びに来ていて、その話を聞いて、
「しゃぁないな、可愛い孫の為や。ばっちゃんが一緒に行ったろ!」と!!

大丈夫かなぁ・・・?
私の母は、ライブっていっても竜之介のライブしか行った事ないのに・・・。


京セラドームでのライブに、ケイト君のお父さんも来られるとの事で、
当日、待ち合わせをしてもらう事に。
とりあえず、私は、母と竜之介を京セラドームまで送っていきました。

竜之介は、もうすでに興奮状態。
ケイト君のお父さんに会うとスグに、「今日のレッチリ、どんなんかな~?
俺、めっちゃ楽しみやわ!」等など、ケイト君パパにおしゃべり猛攻撃!(笑)

竜之介は、もう中へ早く入りたくて、「はよ、入ろうや~!」
私の方には見向きもせずに、とっとと、中へ・・・!(^^;)
「なんか、さみしいな~・・・」と私。


私が家に着いた時に、携帯電話に留守電が!
何かな?と思って聞いてみると、
レッチリが出てきた時の音らしきものが!!


私に気を使ってくれたんやろう・・・。
携帯電話を使って、私に、生の音を届けてくれたんや。
竜之介らしいな~(^^)
ちょっぴり、嬉しい私。
「ありがとう、竜之介」


帰りは、主人と一緒に京セラドームまで迎えに行く事に。

帰り道、まだ興奮が続く竜之介。
「めっちゃ楽しかったわ! また行きたい♪」と、すっかりレッチリファンに♪
今度は、主人におしゃべり猛攻撃(笑)
そして、もう一言!
『俺も、いつか、この京セラドームでライブがしたい!!』

家に帰っても、ず~っと、ライブの様子を話してました(笑)



お母さん、竜之介を連れて行ってくれて、ありがとう!
そして、ケイト君パパ、母と竜之介を色々を見てもらって、
ありがとうございました!
おかげで、とても楽しい1日を送れました。
ありがとうございます!!
[PR]
by ryunosuke2007 | 2007-06-12 19:51

創作意欲!!

昨日、竜之介と下の子と一緒に本屋さんへ・・・。

竜之介はお小遣いを貯金箱から1000円出して、ポケットの中に。
そして本屋さんにつくやいなや、いつもの通り音楽雑誌のコーナーへ直行(^^)

「うわっ!! この本、何!! うわ!もう俺、絶対に買う!
 ママ!見て見て、この本! ジェフ・ベックの特集やって!
 なぁママ、買ってもいいやろ? 俺、お小遣い自分のん持ってきてるねん!」

と、かなり興奮気味(笑)

「自分のお小遣いで買うんやったら、ええよ!」と私。

買った本をさっそく家に帰って読みまくる?(いや、見まくると言ったほうが・・・)竜之介☆

竜之介が本を読んでる間に、私は夕飯の用意♪

パッと後ろを振り返り、竜之介を見ると、本を置いて、厚紙を持ってきてチョキチョキと
何かを作ってる♪
何を一生懸命つくってるんかなぁと見ると!

e0107638_17121656.jpg


これ! 何か解ります?

答え・・・ジェフ・ベック

私、大爆笑してしまいました(笑)

その本、読んでこれですか?!(笑)
面白ろすぎます!

e0107638_171411100.jpg


せっかくなので、夕食後にパシャッ☆

この後、この紙ジェフ・ベック様を柱にセロテープで貼り付け、
竜之介はギターを弾きだし、
一緒にセッションしてる気分になってました(笑)
[PR]
by ryunosuke2007 | 2007-06-02 17:17