山岸 竜之介の成長日記


by ryunosuke2007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年 05月 30日 ( 1 )

竜之介が大好きな、シーナ&ロケッツのライブが
5月28日に大阪 ミューズホールでありまして、
もちろん、観に行きました。

九州の友達Taxmanさんが、はるばる大阪へと
やって来てくれました!
僕達を引率してくれる為に!
「今度は、楽屋の方にもいけるかもしれないよ♪」
との言葉☆☆☆
「ほんだらな~、俺のギターを見てもらいたいわ~。」
と、竜之介は、おおはしゃぎ!

いざ!ギターを片手に楽屋へ突撃!

「こんにちは、ライブ観に来ました。」
緊張してか、声が、裏返っている(笑)
「おお~、竜之介!来てくれたのか~!」
鮎川さんの第一声に、竜之介はニコニコ顔に変身(笑)
「えとな~、まこっちゃんに、この前、ギターをみして
くれたから、今度は俺のギターを見て欲しいねん!」
と、無理から要求しました。それでも、鮎川さんは
「いいよ♪いいよ♪」
と、まじまじと見つめ、手に取り、軽く指でつまびくと
「アンコールのとき、一緒にセッションしようか?
コレクターズのあとに、サティスファクションでも、どう?」
の問いに、竜之介は
「え!?いいの?うん!やる!やる!キーはEやんな、、、。ほんでな、、。」
と、マシンガントークの連発でした(笑)
「ロックは、決まりごとにしたら、おもしろくないけんね。」
この一言の本当の意味が、後から解りました。

そして、写真を一緒に撮らせていただきました。
e0107638_1401652.jpg


ライブが始まりました!
最初は、男三人組で、お客さんを煽る!煽る!
e0107638_1443735.jpg

存在そのものが、ROCKしていました。渋すぎます。

後から、シーナさんの登場!!
e0107638_1475165.jpg

すごく、セクシーでした。やばすぎます。

これでもか!これでもか!と言うぐらいROCKの音で
脳天を叩き割られました。

アンコールになると、コレクターズのメンバーも一緒に
出てきて、セッション大会です。
e0107638_1554940.jpg


そして、曲が終わり、次は竜之介の登場!!
と、なるはずが、、、、。
なんと、鮎川さんの合図で”サティスファクション”が
始まってしまいました!
もちろん、竜之介はお呼びがかかっていません(笑)
『さぁ~。どないなんねんやろ?』
と、僕が思っていると、ギターを片手に竜之介が
無理やり登場してきました!!

これこそ、ほんまもんの乱入です(爆笑)
e0107638_2125217.jpg


どけ!どけ!と言わんばかりに、真ん中を占領です。

このときに、鮎川さんから
「竜之介!ギター、竜之介!!」
と、紹介してもらいました。

e0107638_2183248.jpg


マシンガンギターで、弾きまくり!

そんな楽しい曲も、終わってしまい。
「みんな!ありがとう!」
と、鮎川さんが言ってる横で、竜之介は、
「アカン、アカン、ジョニー・B・グッドやろ~♪キーはBで!!」
と、言いながら、もうすでにイントロを弾きだしています(笑)
みんなも、一緒になって演奏してくれました。

e0107638_2305054.jpg


興奮状態です(笑) 小さい怪獣です(笑)

e0107638_2355897.jpg


途中に、鮎川さんとギターバトルがありました。

そして、曲も終わり
「ありがとう!みんな、おおきに!」
と、連呼していました。

この場を借りて、ミューズホールのスタッフの方々、
お客さん、コレクターズの皆さん、シーナ&ロケッツの皆さん
本当に、有難うございました。楽しい時間をいただきまして、
感謝しています。

楽屋に入ると、皆さん、汗だくで楽しそうにしゃべっていました。

「”サティスファクション”のとき、俺、紹介しなかったやろ?
竜之介がどうするか、観たかったのさ。すると、途中、入って
きたけんね。面白かった(笑) そして、もう一曲、予定していない
のも、あったもんね!面白かった!決まりごとは好かん。
それが、ほんとうのROCKたい。」

竜之介も、僕も、これから、決まりごとのない人生
送りたいと思います。
[PR]
by ryunosuke2007 | 2007-05-30 01:01