山岸 竜之介の成長日記


by ryunosuke2007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

まずは、5月 4日 J.N.S

竜之介のGWライブの、初日をお伝えいたします(笑)

場所は『ベガーズ・バンケット』にて、J.N.Sと一緒に弾かせてもらいました。

J.N.Sのバンドのメンバー達は、お昼に大阪で『春一番』のイベントに
出演されていまして、その後の夜のライブとなりました。

竜之介は、「あ~、鮫島さん達に会って、早くこのギターの音
聴いてもらいたいわぁ~。」と、彼女とデート前のような気持ちでした(笑)

またいつもの、リハ無し、打ち合わせのみでライブ突入です(^^;
1ステージ目にまずは、1曲だけ、参加です。
e0107638_234609.jpg

この日は、不覚にもデジカメを忘れてしまい、携帯電話での画像となり、
映りが悪いのなんのって、すいません。

この日もお客さんで満員状態です。でも、2ステージ目になると、さらに、
寿司詰め状態です。立ってるのがやっとなくらいです。

そんな中、2ステージ目に突入です。
何曲か、演奏した後、鮫島さんが、
「もう、セットリストは無視しよか!ようけ、友達がきてんねん!」
といって、大セッション大会の幕開けとなりました(^^)

原田 喧太さん、大王 ルイさん、永井ヒョコボー充男さん、KenKenさん、
入り乱れての競演乱舞です♪

e0107638_0121347.jpg

ギターリスト原田さん、ベースKenKen、に挟まれて熱唱の竜之介(笑)

e0107638_0154945.jpg

ドラム ジョニー吉長さんと約2年ぶりの再会の息子ベースKenKenの
親子リズム隊をバックに、歌いまくり、弾きまくりの竜之介。

すでに、鮫島さんは司会進行役の状態で、
「竜之介!お前のオリジナル曲やってみぃ~」の声がかかり、
竜之介は『夢に向かって!』を演奏しました。
でも、さすがプロのミュージシャン。竜之介の音に合わせてJ.N.Sのメンバーは、
演奏を一緒にしてくれました。

本当に、有難うございました。竜之介も貴重な体験をさせてもらいました。

さ~て、次の日は、イオン高の原でのライブです。そのレポートは後ほど、、、。
[PR]
by ryunosuke2007 | 2008-05-06 23:48